ブラシで髪を梳かす男性

ツゲインはシプラ社が製造している育毛剤です。ミノキシジルが配合されており、育毛効果を実感したい方にうってつけではありますが、製造メーカーはインドにあるシプラ社なので一般的な薬局などで購入することは極めて難しいと言えるでしょう。しかしながら、日本にいながらにしてツゲインを簡単に購入する方法があります。それは個人輸入サイトを利用するという方法です。インターネット上では個人輸入を代行しているサイトがたくさんあります。そのサイトを利用することにより、海外で販売されている医薬品を簡単に入手することが出来ます。

個人輸入をするということはなかなか大変なのではと思う方もいるかもしれません。しかし、個人輸入サイトを利用することは難しいことではなく、サイト側がややこしい要素を代行してくれる仕組みになっています。それゆえに通常の通販サイトと同じように使用することが出来ます。個人輸入サイトの中では独自のネットワークにより、安価で仕入れているところもあるので費用を抑えることも十分に可能となっています。

これらの輸入代行サイトを利用する場合にはどこのサイトを選ぶかが重要となります。昨今、順調に営業を行っているサイトはある程度費用を抑えて仕入れられるルートを持っていることが多く、消費者にとってメリットが大きいと言えるでしょう。忘れてはいけないのが料金の支払い方法です。個人輸入サイトの中には使用できるクレジットカードのブランドを限定しているところもあるので、クレジットカードを使って支払いを行いたい場合は事前に対応を確認しておきましょう。発送時期を考慮しながらサイトを利用することも大切です。個人輸入はあくまで輸入であるため、商品の発送までには少し時間がかかります。ツゲインが足りなくなるギリギリの時期に注文を行うと、実際に使いたいタイミングまでに届かないという事態になるケースもあります。それゆえに少し余裕をもって注文を行うようにしましょう。

個人輸入通販サイトには輸入にかかる手数料も商品代金に含まれます。これは輸入と言う手続きがある以上、やむを得ない部分が大きいです。薬をまとめて注文すると手数料もまとめることになるため、薬の代金を抑えられる可能性があります。その際には薬の使用期限に注意しておきましょう。使用期限切れにならないように注意しながら、可能な限りまとめ注文を行うことが個人輸入サイトの利用の際に費用を抑えることに繋がります。

記事一覧
ツゲインの正しい使用方法を解説|スプレー式の場合とそうでない場合の違い

ツゲインは1日に2回使用します。服用間隔として12時間を空ける必要があるので、朝と晩に服用するのがベターと言えるでしょう。ツゲインを塗布する方法についてはスプレーとスポイトという2つの方法があります。付属のスプレーで塗布する場合はまずキャップを外し、スプレーノズルをボトルに装着します。その状態のまま...

2020年04月21日
薄毛の改善におすすめの頭皮マッサージすべきツボとは

ツボを意識した頭皮マッサージを行うことにより、薄毛の改善に良い効果を期待することが出来ます。有効なツボの1つが百会です。百会は頭のほぼ中央にあるツボであり、頭皮にあるツボの中でも特に代表的な存在となっています。ここを押すことにより、頭痛や血行改善、鼻づまり改善などが期待できます。不眠や高血圧など全般...

2020年07月09日
ミノキシジルとアルコールの併用はNG!頭痛薬や胃腸薬も併用してはいけない理由とは

ツゲインの主成分であるミノキシジルとアルコールは相性が悪いとされています。その理由は大きく3つあります。その1つ目はアルコールを摂取することでジヒドロテストステロンの生成量が増える可能性があるということです。ジヒドロテストステロンはAGAの原因とされている物質であり、この物質が増えることでAGAが進...

2020年06月06日
ツゲインの副作用で多いのはかゆみや炎症!副作用を起こさないための使い方は

ツゲインにはいくつかの副作用があります。そのうちの1つがかゆみです。ツゲインを使用することに対してまだ慣れていない肌が敏感に反応してしまい、かゆみを生じるということが起こり得ます。ここで強くかいてしまうと炎症などを起こしてしまう可能性があるので、なるべく我慢するようにしましょう。そのほかの症状として...

2020年05月06日
ツゲインの薄毛改善成分を徹底解説!AGAに効果があると言われる理由とは?

ツゲインの主成分はミノキシジルです。ほかに余分な成分は含まれておらず、基本的にこのミノキシジルがツゲインの効果の多くを担っています。ミノキシジルは頭皮に直接的に塗布することによって発毛を促し、抜け毛を防ぐ効果を発揮します。半年間使用を続けることによって約90%の方に薄毛の改善が期待できるとされていま...

2020年04月01日